NEWS

8月29日 中小・ベンチャー企業のための 広報の基礎セミナー 参加者募集中!

2019.7.10 UP
セミナー・イベント情報


■『山見塾』オープンセミナー第2弾開催!■

中小・ベンチャー企業にとっての『広報』の本質と、
具体的な『広報』の手法を学ぶセミナーを開催します!

 

「新聞掲載やTV出演は目指したいが、具体的な方法がよくわからない。」
「広報活動は手間がかかる印象があり、なかなか着手できていない。」
「そもそも広報活動ってなんだろう?」
このような疑問を抱えていませんか。
 
少数運営で日々忙しい中小・ベンチャー企業では、広報に力を割くよりも目の前の業務に注力したほうが
良いと考えてしまうことが多いでしょう。
 
しかし、広報実務のプロフェッショナルである山見博康さんは、「広報活動=経営」であると強調します。
自社のサービスや情報を社会へ伝えることは、売上増はもちろんのこと、
社員・顧客などのステークホルダーに大きな喜びを与え、
社会からは「信頼できる会社だ」という良い評価を得ることができます。
 
本セミナーでは、中小・ベンチャー企業にこそ広報活動が必要であるという本質と
その具体的な手法について演習をまじえて講義いたします。

広報初心者大歓迎!受講者最大12名(先着順)の少数セミナーです。
 
「広報のことが知りたい」
「これから広報力をつけていきたい」
「最短でメディア掲載を目指したい」
という中小・ベンチャー企業経営者、経営幹部、各種団体代表者、士業、個人事業主、各広報担当者の方は、
ぜひ奮ってご参加ください!
 
<お申込みはこちらから>
 

◆セミナー内容◆
◯そもそも広報とは何か?自分と会社を一致させて考えよう
◯広報は経営。広報は戦い。なぜ有名になりたいのか?
◯メディアはどんな人?
◯メディアが欲しがるニュースとは?自社のニュースを考えよう
◯メディアはニュースリリースが好きか嫌いか?
◯記事にするための方法は3つ+3
◯ニュースリリース作成の5つのキーワード
◯社運を左右する広報のリスク管理術
 
◆概要◆
日時:2019年8月29日(木)

場所:VALCREATION会議室(『恵比寿駅』徒歩7分)<マップはこちら>
東京都渋谷区恵比寿西2-4-8 ウインド恵比寿ビル2F

参加対象:中小・ベンチャー企業経営者、経営幹部、各種団体代表者、士業、個人事業主、各広報・マーケティング担当者

参加者:12名(先着)
参加費:5,000円
 
◆講師紹介◆

山見博康
・山見インテグレーター株式会社 代表取締役
・広報PR・危機対応コンサルタント
1968年九州大学経済学部卒業。神戸製鋼所入社、秘書室広報担当係長・課長・次長・広報部長、ベンチャー企業及びコンサルティング会社出向等を経て2002年に独立。米国ダートマス大学経営大学院マネジメントプログラム修了。3カ国10年に及ぶ海外駐在や大小企業における豊かな体験と有力企業の広報担当者、有力メディア幹部との広範なネットワークを活かし常に先端情報を交えた実践的で明快な指導には定評がある。
主著:「ニュースリリース大全(日本能率協会マネジメントセンター,2017年)」「広報・PRの基本(日本実業出版社,2009年)」「小さな会社の広報・PRの仕事ができる本(日本実業出版社,2013年)」「広報PR・危機対応」関係の著書は15冊を超え論文も多数。

<お申込みはこちらから>